聖カタリナ女子高等学校

stcatalina.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

校長室の窓から No.117

                       ワイマックス??

 先週26日金曜、愛媛県では初めての試みが松山大学と本校との間で行われた。それは、松大で行っている講義を本校の教室で同時に受講するというものである。午前10時から1時間、法学部講師の新井英夫先生が文学研究の「多様さ」と「面白さ」を軽快なテンポで講じられた。導入にアニメ映画「崖の上のポニョ」を取り上げ、テーマは「ハリー・ポッターとイギリス文化―イギリス国民に愛された理由を探る」。生徒たちは、高校の授業スタイルとの違いも実感したことだろう。講義に入ると、生徒に向けた質問など全く発せられなかった。
 さて、何を試行したのかというと、WiMAX(ワイマックス)という無線通信技術である。要するに松大から発信された電波を市役所の屋上にあるアンテナを経由して本校でキャッチしたという次第。最初で最後の実験とならないようにしたい。このシステム、ご存知の方はまだ少ないと思うが、しくみに無知な者のレポートはさらに疑問を深めただけかもしれない。
b0086649_1138678.jpg

by stcatalina | 2009-06-29 11:38 | 校長室の窓から

修学旅行でしたっ☆ 商業科2年1組

修学旅行での思い出、みんなの声です!!

1日目
「飛行機に乗れて楽しかった」
「飛行機落ちるかと思った…」
「離陸、着陸が怖かったけど楽しかった」
「ノーザンホースパークで馬を初めて見た!少しくさかったけど可愛かった」
b0086649_12244443.jpg

「クラーク博士の像の前でみんなでクラーク博士のまねをして写真を撮った!」
「日本ハムの選手の手形があった。大きかった」
「牛がいっぱいいた!」
「バスガイドさんと初対面。とっても仲良くなりました」


2日目
「自主研修、いっぱい買い物することができた!」
「麻生首相とオバマさんとアフロのかぶり物があって、みんなで写真を撮った☆」
「夜ごはんのスープカレーがおいしかった♡」
「札幌都会だった!!」
「歩きすぎて足が痛くなった…」


3日目
「オルゴール館に行ってオルゴールを買った!」
「海鮮丼がおいしかった!お店の人が学割してくれた♡」
「みんなでおそろいのキーホルダーを買った☆」
「ルスツの遊園地で絶叫マシーンに乗った!!楽しかった」
「お化け屋敷怖かったけど、2回入った!(笑)」
「絶叫マシーンは苦手だけど、友達と乗ったら楽しかった」
「ホテルがすごくきれいだった!夜ごはんも朝ごはんもすごくおいしかった」
「外がライトアップされていてすごくきれいだった☆」


4日目
「支笏湖→最初、海かと思った… 広かった!」
「札幌味噌ラーメン、すごく豪華だった」
「ポテトを食べていたらカラスに襲われた。人生はじめての体験。怖かった…」


修学旅行を終えて
「いろんなところでアイスクリームを食べた!北海道アイス制覇☆」
「3泊4日、すごく楽しかった!高校生活の最高の思い出になった」
「クラスの友達との絆がより深くなった」
「すごく楽しい4日間で北海道もよかったけど、やっぱり愛媛が落ち着くな☆」

by stcatalina | 2009-06-23 12:27 | 学 校 行 事

校長室の窓から No.116

                      四国高校選手権大会

 例年、県総体の2週間後、各競技が四国四県に分散して標記の大会が開催される。しかし、その位置付けは部によって異なる。県総体で既にインターハイの出場を決めた部はそれに向けての調整であり、また前哨戦となるケースもあるようだ。他方、全国への道を断たれた部は県大会のリベンジの機会として挑む。本校においてはバスケットボールやバレーボール、器械体操が前者であり、ソフトボールや空手道団体、なぎなた、新体操が後者となる。
 ところで、陸上部はそのいずれにも該当しない。陸上競技でのインターハイへの道のりは、余り知られていないだろうからここに紹介しておく。各種目とも先の県総体で6位内に入賞すると四国大会への出場資格を得るが、この大会で6位内に入ってようやくインターハイへの切符を手中にする。而してこの3日間の成果は、16名を真夏の奈良市鴻ノ池陸上競技場に送ることとなった。なお、バスケとバレーは本大会でも優勝、堂々の四国一である。
b0086649_10481220.jpg

by stcatalina | 2009-06-23 11:02 | 校長室の窓から

商業科だよりVol.2

♪O(^^O)修学旅行(O^^O)(O^^)O♪
6月10日~13日まで、北海道の修学旅行に行ってきました。私たち商業科と看護科が、第1班での出発でした。
b0086649_14174193.jpg
 出発当日、松山は久しぶりの雨でしたが、札幌はなんとか曇り空でした。
ノーザンホースパークで馬や自転車に乗ったり、羊ケ丘展望台でクラーク博士と一緒に記念写真を撮ったり・・・一番、北海道らしい風景を楽しみました。
 2日目は、生徒達が一番楽しみにしている札幌自由行動の日です。やはり女子校だけあって、どの生徒も両手一杯のお買い物袋を抱えて、夕方うれしそうに帰ってきました。
夜、各部屋では買ってきた洋服のファッションショーが始まっていました(^_^;)
 3日目は午前中、小樽の街を散策し、うわさの花畑牧場の生キャラメルもたくさん買ったみたいです。
午後は、今晩泊まるルスツリゾートホテルに隣接する遊園地で、絶叫マシーンにたくさん乗りました。前日の天気予報では雨の予報が出ていて心配しましたが、みごとにお天気になり生徒達も思う存分大声を出して楽しんだみたいです。
 最終日、「え~!もう帰るの~!」「もっと北海道にいた~い!」という声を聞きながら、北海道を後にしました。この日は朝からの雨で、昼間の気温も9度という寒さでした。
 4日間、お天気にはあまり恵まれませんでしたが、生徒達はそれぞれが工夫をしながら北海道の旅を楽しんだようです。高校生活最高の思い出はできたかな???
by stcatalina | 2009-06-16 14:45 | 商業科だより

校長室の窓からNo.115

                         独立記念日

 平成18年1月17日夕刻、帰宅した私に家内が告げた。「さっきおじいさんが来てね、ちょっと話があるからもんたら来るように、って」。「どうせ電気カミソリの充電だろう、…」。
 間隔を空けて並べたベッドに両親が向かい合って座っていた。「なんですか?」と母を見ながら父の右に並び、ふたことみこと交わした直後であった。父は「うっ」と息を詰まらせ私の左腕の中に倒れた。仰向けに瞠目して心肺停止。119番でマウストゥマウスの指示を受ける。救急隊員がAEDを装着し私も同乗して病院へ。長い長い人工呼吸。脈を取り戻したものの、以後昏睡状態に陥った。あの夜、父が私に言いたかったこと、それは不明のままである。
 私はその年の4月本校に赴任し、月末から中学校へ新任の挨拶回り。予定した50余校は、6月12日、高知との県境近くを訪ねて終了した。その日の夜半前、父の手の温もりを独り占めしながら医者の宣告を受けた。先の週末金曜日は父の命日、私が独立した日でもある。
b0086649_172820100.jpg

by stcatalina | 2009-06-15 17:36 | 校長室の窓から

電卓考4

先日,今治北高校で四国電卓競技会県予選がありました。
 結果は団体第1位。個人は2位・3位・正確賞・技能賞と計5枚の賞状をいただいて帰りました。
 その大会の始まる前,我が部の部長は『緊張で手が震えた』そうです。
 1年生の時から競技会へ出場し,2年生では四国大会も全国大会も経験した歴戦の強者の彼女が極度に緊張をする。
 やはり先輩の存在というのは偉大だなと感じました。
 今,我が部には9名もの新入部員がいます。きっと彼女達もいずれ成長し,部長達と共に真剣勝負の舞台へと上がることでしょう。その時には先輩として引っ張って欲しい。
そして来月,香川県高松市で四国大会が開催されます。
『あの頃』の自分を思い出し,3名足並みを揃えて挑んでいきましょう。
                                事務機械部 顧問
by stcatalina | 2009-06-09 18:30 | 部活動報告

校長室の窓からNo.114

                  県高校総合体育大会賞状伝達式
 
 いわゆるカトリック校と呼ばれる高校は全国に110校余りあるようだが、四国には愛光と本校の2校しかない。そこで、中国地区の7校と合わせた計9校が中国四国ブロックとしてときに互いの交流を図っている。昨月曜日はその管理職部会が広島で招集され、私は朝8時の便で松山観光港を発った。会議の主たるテーマは、来る7月初旬、我々が当番となって広島で開催する全国大会の準備全般、じっくりと考えることではなく幸いであった。というのも、その日私の頭の中は県総体の3日目、団体4種目の動向がずっと気になっていたのである。
 さて、本日は授業時間を短縮し、4時限終了後に全校集会を設けて表彰式とした。「そもそも持ち帰った賞状の数は全部でどのくらい?」と担当者に問うと、「30枚は確認しましたが、正確なところはまだ把握できません」との返答。はっきりしているのは団体優勝が5種目であったこと。陸上、体操、バスケ、バレー、それに少林寺拳法。今年の成果も大きかった。
b0086649_17565956.jpg

by stcatalina | 2009-06-09 18:03 | 校長室の窓から

商業科だよりVol.1

祝 優勝
 今年度初めての商業科だよりです(^_^; アハハ…
b0086649_17175120.jpg
 先日6月7日(日)、県立今治北高等学校において、第53回四国高等学校珠算・電卓競技大会愛媛県予選がありました。
 本校事務機械部は、日頃から県大会優勝を目標に、放課後の練習はもちろん合宿や他校との練習試合を行うなど頑張ってきました。
 昨年は個人では優勝したものの団体では惜しくも準優勝という悔しい結果に終わっていたので、今年は見事その雪辱を果たすことができました。おめでとうございます(人´∀`).☆.。.:*・°
 7月に香川で開かれる四国大会には、12年連続出場します。この連続出場は、愛媛県唯一だそうです。日頃の練習の成果を十分に発揮して四国大会でも、ぜひ優勝してきてください。
by stcatalina | 2009-06-09 17:26 | 商業科だより

商業科3年2組

  ミッションスクールの我が校では「聖母を讃える日の集い」を5月28日に松山市民会館にて開催しました。商業科3年2組は,今年で3回目を迎える参加です。
  「御ことばの祭儀」 「講演 病を得て」のあと,午後から教室で「愛のカード」の作製を行いました。
知らない人々へカードを作製することは,なかなか難しいことでしたが,時間とともに,美しく愛のこもったカードがどんどん出来上がってきました。相手の喜ぶ顔を想像しながらの作業は,生徒たちにとっても心が温かくなる活動のようでした。
  講師のお話やミサを通して、この日の活動を喜び、「ありがとう」の気持ちを持つことができたことに感謝する様子が見えて心豊かな一日となりました。

「講演」を聴いたり「カード作り」を体験した生徒の感想文を紹介します

【講演を聴いて,人は一人では生きていけないと思いました。支えあって,そして,人を大切に思う愛情・友情を大事にしたいと思います。】

【言葉の大切さを教えてもらいました。人には伝えないと分らないことが沢山あると思います。また,見えないものに大切なものが多いと思いました。失って初めて気づくことがたくさんあるので,日々を大切に過ごしていきたいと改めて実感しました。】

【相手を思いながら,愛のカードを作っている間はとてもワクワクして楽しかったです。シンプルなデザインで気持ちを込めて作ったので,喜んでもらえるといいなと思いました。相手のことを思いやる活動ができ,いい経験ができて良かったです。】

【愛のカードを作り始めると,楽しくて熱中してしまいました。自分が楽しみながらやることが大切だと思いました。ボランティアなどにも積極的に参加してみたいと思います。奉仕とは人に何か善いことをすることですが,自分にも得られるものがたくさんあります。自分から進んで奉仕活動ができる人間になりたいです。】
b0086649_151279.jpg

by stcatalina | 2009-06-04 15:05 | 商業科だより

校長室の窓から No.113

                       今週末の期待

 生徒の装いに半袖が交じり始めた。ころもがえ、夏をいざなう。華道部より「季節のお知らせ便」が届き、校長室にも初夏が匂う。この時期になると個人的には、ようやく年度始めの諸行事がひと段落する。校外に呼び出される用事も少なくなり、終日を学校で息つくことが多くなった。ここがチャンスと授業参観を計画し、先ずは普通科2年の教室を訪ねている。授業の冒頭、新聞記事の切抜きをプリントにして配布し、20分前後は教壇に立つ。
 一方、学校という場所空間には健康な「多忙と喧騒」が相応しく、先の大阪や兵庫にあった休校措置はその対極と言えるだろう。しかし、そこでの努力のお陰もある。県内に新型インフルエンザ流行の兆しはなく、予定通りに今週末、県高校総体は開催される。昨年は23の女子団体種目中5種目に優勝、今年の期待も大きい。週明けの月曜と火曜、地方紙のスポーツ欄にご注目。「聖カタリナ」、「聖カ」のゴチック文字が紙面の各所に躍っているはずである。
b0086649_11274061.jpg

by stcatalina | 2009-06-02 11:31 | 校長室の窓から