聖カタリナ女子高等学校

stcatalina.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

商業科2年3組

b0086649_15482949.jpg


毎日、にぎやかで仲良しな私たち商業科2年3組。怒られる時も多々あるけれど、
笑顔があふれる楽しいクラスです。
 6月14日、15日の2日間、北条にあるセミナーハウスに行きました。“雨”という天気予報がはずれ、1日目は晴れ。天気が変わらないうちにバーベキューをすることに。夜の予定が昼になったので暑くて始めは嫌でしたが、そう言いながら、どの班も完食。すごく気持ちよかったです。天候のため、プログラムが色々と変わりましたが、やはり2年目です。みんなちゃんと10分前には集合していました。そのおかげで、スムーズに予定をこなすことができました。2日目はとうとう雨になりました。凧作りは楽しくて、教えてくださった奥島さん(なんと御歳80歳)のお話も面白かったし、優しい人柄が心に残っています。凧を揚げることはできませんでしたが、いい経験になったと思います。このセミナーでみんなの絆がより深まりました。勉強では競争し合い、その他の面では協力し合い、お互いによい影響を与えていると思います。この後も体育祭や学園祭などがありますが、みんなで一致団結して楽しくできたらいいなあと思っています。

b0086649_1548544.jpg

b0086649_15491666.jpg



凧作りでは多くのことを学びました。そして、昔の人の知恵と技術に感動でした。
凧作り 昔の伝統 深く知る               彩

ところが、あいにく朝からどしゃ降りの雨。凧は学園際に展示します。見て下さいね。
 梅雨入りや 凧揚げ体験 夢と消え            沙樹

昼食は恒例のバーベキュー 女子ながら、上手に火起こしをします。それにしても蒸し暑かった…
 バーベキュー 暑さに負けず 火をおこす         菜奈美

去年と違った私たちとして、こんな川柳もありました。
 指示なしで もう並んでる 五分前            真澄

絆の深まり
 この夏に みつけた仲間 一生もん            瑞希

何といってもまとめはこれです。
 心から楽しめる友ありがとう 思い出ふえた宿泊セミナー  奈穂

b0086649_15442110.jpgb0086649_15443640.jpg
by stcatalina | 2010-06-30 18:27 | 商業科だより

校長室の窓から No.172

 定期試験の目的
 
 2連覇達成。といっても、生徒の話ではない。日曜日に行なわれた「私学教職員レクリエーション大会」でのことである。当日は梅雨の晴れ間に恵まれて、県内私立の全日制高校と中等教育学校の全13校から約400名の参加があった。9時の開会式で優勝杯が返還され、「ソフトバレーボール」のそれを一旦は本校から本部席の長机上に移動。しかし、「気分転換、気分晴らしの半日にしてください」と挨拶をした4時間後に、再び本校の教員の手に私から渡すことができた。これぞ、正しく返還であった。
 大会がこの時期に行なわれる理由はひとつ。殆どの学校では来月初めから期末試験が始まるため、この日曜日は日常の教材研究や部活動指導において、ひと息つける休日となるからである。本校では、1日木曜から試験が開始する。本日、「もし、試験に欠点を取ったなら…」という内容の保護者宛文書を生徒に手渡した。もちろん、注意を喚起したいのは保護者ではなく生徒本人であるから、その際、担任は試験に臨む姿勢を諄々と説いたはずである。そう、試験は「学力の向上」を手中にするためにある。
b0086649_10444383.jpg

by stcatalina | 2010-06-29 10:44 | 校長室の窓から

FM番組 Cool School Communication 収録現場より


 カタリナ生の元気な姿、頑張っている様子をマイクの向こうの皆様に伝えられたらと願っています。
b0086649_2071381.jpg

 インタビューの中から、面白い話を切り取っては英語で何て話すんだろうって考えて行きます。
b0086649_2082949.jpg

 今日は「音とタイミングがずれてぼろぼろでした」という答えがあり、「ぼろぼろ」って英語でなんて発音するんだろうとマッカーシー先生と練っていきました。
 ちなみに、この英語は"My tune and timing were off and I was a wreck."という表現にしました。
是非ラジオからの音声で聞いてください!!
b0086649_2012522.jpg

by stcatalina | 2010-06-24 20:13 | カタリナについて

普通科3年2組保育コース


 b0086649_19382454.jpg私達保育コースのクラスメイトは、ほとんどが将来保育士や幼稚園教諭になることを目標に日々頑張っています。先日は「ロザリオ幼稚園」で実習をしてきました。元気いっぱいの子どもたちからやさしい気持ちを教わりました。


b0086649_1939279.jpg幼稚園実習で使った名札です。訪問前に、自分たちで手作りしました。園児たちもとても喜んでくれました。
by stcatalina | 2010-06-23 19:43 | 普通科だより

校長室の窓から No.171

 新聞2面分の贈りもの

 四国総体の成果も大きかった。昨、月曜日の地方紙24、25面には本校の「こと」が満載。
 広げた紙面の右、その中央には「陸上」女子7種競技を大会新で優勝した本校生が800mを力走している写真と、「バスケ」で聖カ9連覇のゴシック大文字、他には「バレー」の3位、「少林寺拳法」で単独演武優勝、「新体操」が団体V(優勝杯と賞状は私から授与)、それに「器械体操」の団体と個人の入賞記録が載っている。対する左紙面には、真ん中に「水泳」平泳ぎで2種目制覇の生徒のコメントと、本県女子バスケットボールに関する8段抜きの特集記事で、「U-18ジャパン 」の選手と監督として本校2年生と教諭とが顔写真と共に紹介されている。同教諭は、昨年のアジア大会にジャパンを率いて出場、初優勝の快挙を成し遂げたばかりである。
 活字となった「聖カ」の文字をひと通り拾うと、椅子から立ち上がって見下ろすように新聞を眺めた。そうしないと、2面を同時にひとつ視野に収めることができないからである。と同時に、思わず軽く深呼吸をした。生徒たちから贈られたプレゼントの数々をひと呑みに受け取ったつもりである。
b0086649_15431891.jpg

by stcatalina | 2010-06-22 15:43 | 校長室の窓から

普通科2年1組だより

 私たち普通科2年1組は、総合進学コース社会福祉類系のクラスです。
5月28日の聖母月のクラス活動では、全員で「ケアハウス友」を訪問し、利用者の方々との時間を楽しく過ごすことができました。
 先週末の土曜日(6月19日)は、クラスでの校外活動第2弾!
松山市総合福祉センターでの”ボランティア活動ガイダンス”に行ってきました。いろいろな福祉施設やNPOのブースがあり、優しく対応していただき、身近で参加できるボランティアをたくさん発見できました001.gif
7月の期末テストが終わったら早速行きたい!!がいっぱいでした053.gif

b0086649_10182910.jpg

b0086649_10204334.jpg

by stcatalina | 2010-06-21 10:23 | 普通科だより

商業科だよりVol.3

そうだ!愛媛県庁に行ってみよう!
 b0086649_17541539.jpg
 今年度から商業科で始まったマナー教育「姫・あきない未来塾」の授業の一環として、6月17日の午後から商業科2年生が愛媛県庁に「お仕事研究」に行ってきました。ちょうど運良く加戸知事が時間を作ってくださったので、加戸知事にもお会いすることができました。更にラッキーなことに、加戸知事ご本人から生徒一人一人に名刺を渡してくださいました。ちょうど5月の授業で「名刺の扱い」の勉強をしたところだったので、生徒達も緊張しながら名刺を受け取っていました。知事からは、「この名刺を10年大事に持っているといいことがあるよ」と言われました。(^_^)v
 また、知事と一緒に記念写真も撮りました。


b0086649_175446100.jpg 
 その他にも天皇陛下や外国の大使などをお迎えする貴賓室、テレビでよく加戸知事が記者会見をおこなっている会議室などを見学しました。また、最後に質疑応答の時間があり、生徒達は「知事の年収」や「県庁の職員の数」「仕事内容」など積極的に質問していました。
 普段なかなか入ることのない県庁の中を見学したり、そこで働いている職員の方々に少しでも接することができて、貴重な体験になったと思います。
 
by stcatalina | 2010-06-17 18:08 | 商業科だより

校長室の窓から No.170

                            取り急ぎ…の訳

 平日の私は夕刻7時前後に帰宅し、風呂よりも食事が先である。それが逆転することはめったにない。どちらを先にするかは、一日を終えた安堵感に早く包まれるのはどちらか、で決まるのだろう。つまり、私の場合は食事、というよりも取り急ぎ一杯に軍配を上げている。そして、食後には必ずスナック菓子を口にしながら新聞を読み直し、テレビを横目に入れて時間を過す。風呂はその後になるから、湯上りは9時を回る。その流れで布団を敷いて、10時からのニュースを見るともなく聴いているとその内に寝入っている。
 ところが、30年近くに及ぶこの習慣は、父との同居に原因があったのではと最近になって思い始めた。私は、大学の4年間とそれに続く会社勤務の計6年間以外は親元で生活してきた。つまり、父とは正味50年を同じ屋根の下で暮らしている。この12日で父が逝って丸4年となったが、父の記憶はまだ手近なところに鮮明である。父は大の風呂好きで、熱い湯に長く浸かるのを好んだ。仕事を退いた父に一番風呂は当然であった。帰宅すると直ぐ食卓に向かう私の習慣は、そんな訳でできたのではないかと思うのである。
b0086649_1252974.jpg

by stcatalina | 2010-06-15 12:06 | 校長室の窓から

電卓考8

 前回の電卓考7でお話した全国経理教育協会主催 電卓計算能力検定試験の結果,
八段(栗林)・七段(矢野)・六段(山本)・五段(髙都)に1人ずつ認定されました。

 年々,卒業した先輩達を超える結果が得られています。
彼女達の頑張りに敬意を表します。

 また,来月香川県で実施される全国経理教育協会 全国電卓競技大会四国予選会に
上記の4名が出場します。
 誰にでも出来る『電卓』を誰もが真似出来ない『電卓』に昇華させる。
 日々の練習の積み重ね,弛まぬ努力の結果です。
 しっかりと四国予選会でも結果を出したいです。


 6月6日 全国商業高等学校協会主催 全国珠算競技大会愛媛県予選【電卓の部】
 団体 第1位 
 個人 第2位(2名) 第3位
 個人種目別競技 伝票算   第1位 第2位
             応用計算 第2位 第3位

 県立宇和島東高校で彼女達の技術に賞賛を送ってくれる先生方がいらっしゃいました。
 分かる人は分かってくれるんだな,と嬉しく思いました。
 本当にありがとうございました。またがんばれます。
 次なる舞台は四国大会・全国大会です。
 まだまだ強くなります。 
                                            事務機械部 顧問
by stcatalina | 2010-06-10 15:02 | 部活動報告

校長室の窓からNo.169


                              県下に誇りたい
  
 先ごろ触れたオペラ「忘れられた少年」の舞台には、卒業生も含めて本校の生徒12名が出演していた。実は、その上演一週間前、実行委員会の席上のことである。「チケットの売れ行きがもうひとつですから皆さんもう少し頑張りましょう」などの話がひとしきりされた後、「練習が始まって一年経ちますが、その初めから聖カタリナの生徒さんが一生懸命に練習している姿を見ていつも私は感動しています。そのことだけでも今回の公演の値打ちがあったと思います」との発言があった。私はその方と面識はなく、一度も口を利いたことがない。聞き間違いではないかと驚き、かつ、飛び上がりたくなるほど嬉しかった。
 以上のことをこの3日、全校生徒を集めた県総体の壮行会で報告した。その上で、103名の代表選手に対して、「声援を送ってくれる人、観衆の人たちに一生懸命なプレーで応えて欲しい」と期待を寄せた。本日、表彰の伝達式を行なったが、優勝旗3本、カップと盾はその倍以上、賞状は事務機械部の優勝(県珠算競技大会電卓の部)も合わせると30枚を超えていただろう。正に、県下に誇るレベルの高さである。
b0086649_1747186.jpg

by stcatalina | 2010-06-08 15:00 | 校長室の窓から